誰でもかんたん。暗号資産取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」の始め方を解説。

  • URLをコピーしました!

(スポンサーリンク)

ビットフライヤーで資産構築をしてみませんか?

わたしがビットフライヤーをおすすめする理由それは、暗号資産の積み立てが毎日1円からできるからです

ビットフライヤーの積み立ては、次のような方におすすめです。

  • おこずかい制のお父さん。
  • 暗号資産をまだ持っていないあなた。
  • 暗号資産に慣れていない初心者。
  • 少ない資金で投資をはじめてみたいあなた。
  • 継続が苦手なあなた

ビットフライヤーは、1円からでも積み立てができるという点だけで、口座開設する価値があります。

私の場合は、毎日100円分の暗号資産を積み立てしています。1カ月で3,000円、6か月で18,000円、1年で36,000円。
小さい金額で大きな成果を目指す、これぞコツコツ投資です。

積み立ては1円からできます。これならあなたにもできますよね?
おこずかいカツカツのこんな私でも、継続できているので安心してください。

1円からの積み立て投資はメリットも多いですよ。
1円からであれば、暗号資産の価格変動を気にせず、長期的にストレスなく積み立てることが可能になります。

それでは、魅力的なビットフライヤーについて、理解を深めていきましょう。

\無料でかんたん登録/

bitFlyerとは?初心者のあなたにもやさしく解説。

ビットフライヤーは、日本にある暗号資産取引業者。

コンチェックと並んで、国内で最も有名な暗号資産取引所のひとつです。
著名人が出演するCMを見られたことがある方も多いのではないでしょうか。

日本では32社が暗号資産取引業者として登録しています。

引用:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

32社のなかでも、ビットフライヤーは日本国内最大級の暗号資産取引所で、ビットコイン取引量は6年連続で国内No1 ※Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

初めての方も安心して使うことができる。それがビットフライヤーです。

bitFlyerのメリット・デメリット

ここでは、ビットフライヤーの「メリット」「デメリット」を把握しておきましょう。

デメリット

デメリットを考えてみたのですが、忖度を抜きにしてもありませんでした。
それでも強いてあげろと言われるなら、つぎの1点です。

  • 取引所で変える暗号資産の種類が少ない

ただ主要な暗号資産は押さえてあり問題はありません。
マイナーな暗号資産を扱いたいのであれば、他の暗号資産取引所を利用するという選択肢をもっておきましょう。

メリット

デメリットとは反対にメリットはたくさんあります。

  • 口座開設は最短10分と簡単
  • 画面が分かりやすく、直観的に使いやすい
  • 高いセキュリティ。業界最長7年以上ハッキング0
  • 17種類の暗号資産が1円から売買できる。
  • 1円から積み立てができる

メリットをまとめると、登録や操作が簡単かつセキュリティが高い。そして少額からの取引が可能という点です。初心者から上級者まで満足できる。それがビットフライヤーだと私は思います。

口座開設(登録)手順を【4ステップ】で解説。[スマホ版]

  1. メールアドレスの登録
  2. 基本情報の入力
  3. 取引目的・内部者登録
  4. 本人確認


ビットフライヤーの口座開設はつぎの4ステップです。

この4ステップを画像を使って解説していきます。
記事どおりに進めば、だれでも口座開設ができるようになっているので、安心してください。

口座開設は、「下のボタン」または「bitFlyerホームページリンク」から

\だれでもできる!無料で口座開設/

まずはメールアドレスの登録からです。
登録の全体的な流れはこのようになります。

「新規登録」または「新規アカウント作成・メールアドレスを入力」に進みます。
ここでは「新規アカウント作成・メールアドレスを入力」から登録していきます。

登録したメールアドレスに「確認メール」が届きます。
届いたメールを開き「キーワード」をコピー。コーピーしたキーワードを「張り付け」して、次へを選択
 ※届いたメールにあるリンクから、先に進むことのできますが、ここでは上記の方法で登録しています。

t

つぎはパスワードの設定です。
「任意のパスワード」を入力するか、自動的に生成された「強力なパスワード」のどちらで登録します
ここでは、自動生成の強力なパスワードを使用します。

招待コードには「n11bcccb」と入力しましょう。

招待コードは、紹介される側と紹介する側がお互いwinwinになれるサービスです。
口座開設したあとは、あなたも招待コードを使うことができるようになります。ご興味ある方はご自分で調べてみてください。

同意事項のすべてにチェックを入れて「同意する」を選択。

つぎは2段階認証の設定です。
「SMS」か「認証アプリ」のどちらで認証設定するか選択しましょう。
ここでは、だれでもできるよう「SMS」での認証設定を選択します。

電話番号を入力しましょう。

届いたSMSを開き、確認コードをコピーして貼り付け。「認証する」を選択

二段階認証を使用するにチェックを入れます。
特にこだわりがなければ、すべてにチェックを入れて「設定する」を選択しましょう。

これでステップ1は完了です。

ステップ2:基本情報の入力

ステップ2では、基本情報などの入力をしていきます。

まず「ご本人確認の手続きをする」を選択します。

「入力する」からつぎに進んでください。

ここからは基本情報を入力していくのですが、あとで登録する免許証などに記載されている情報と一致する情報を入力していく必要があります

各種項目を入力していきましょう。
すべて入力し「次へ」を選択

各種項目を入力していきましょう。
すべて入力し「次へ」を選択

電話番号を入力して、「入力内容を確認する」を選択

入力した情報を最終確認します。
問題なければ「登録」を選択しましょう。

ステップ3:取引目的・内部者登録

ステップ3は、取引目的や内部者登録など、金融関係の情報を入力していきます。

ステップ2からそのまま進み、「続けて取引目的を入力する」を選択します。

外国の重要な公人に「チェック」を入れます。

次は職業を選び「次へ」を選択

続いて財務情報について、各項目を入力して「次へ」を選択

つぎは登録の経緯についてを選び、「次へ」を選択

最後は内部者登録についてです。選択をして「入力内容を確認する」を選択

ここまで入力した内容に、間違いがないか確認しましょう。
確認して問題なければ、「登録する」を選択します。

これで3ステップの完了です。もう一息がんばりましょう!

ステップ4:本人確認

最後は、本人確認です。
本人確認証と顔の撮影を行います。

本人確認はおすすめされている「クイック本人確認」から進みましょう

これまでに登録した内容の再確認があります。
間違いなければ「次へ」を選択しましょう。

本人確認に使用する書類を3つの中から選びます。
ここでは「運転免許証」で登録します。
「運転免許証」を選び注意事項を確認しましたに「チェック」「次に進む」を選択してください。

ここからは、スマホのカメラ機能を使用します。
カメラへのアクセスを求めるメッセージが出るので「次へ」に進み「許可」を選択してください。

免許証の表面の撮影です。画面の案内に従い撮影
各チェック項目にチェックを入れて「OK」を選択します。

つぎは、免許証表面の斜め上からの撮影です。画面の案内に従い撮影
チェック項目にチェックを入れ、「OK」を選択します。

続いて、免許証裏面の撮影です。画面の案内に従い撮影
チェック項目にチェックを入れ、「OK」を選択します。

最後は顔の撮影です。
顔の正面と顔を左右に動かしての撮影となります。画面に従い撮影しましょう。

これで本人確認資料の提出が完了しました。
「ホームに戻る」を選択すると、ビットフライヤーのホーム画面に移ります。

ホーム画面に移ると、このような画面になります。
ここでアカウント情報の確認ができます。時間が経てば、本人確認資料の提出が「承認待ち」から「入力完了」に変わります。

お疲れ様でした。これで口座開設の4ステップすべてが登録できました。

bitFlyer

bitFlyerを実際に使ってみた感想

画像通りに進めば、迷うことなく口座開設ができたのではないでしょうか。
ビットフライヤーを実際に使ってみると、画面が分かり易く、あまり知識のないひとでも操作がしやすいという印象です。

わたしがビットフライヤーでイチ押しするサービス、それが暗号資産の積み立てサービスです
ビットフライヤーの積み立ては、暗号資産を毎日1円から積み立てできるサービス

おこずかい制のわたしにも、コツコツ積み立てることができ、かつ「ドルコスト平均法」により極力リスクを抑えることができる、とてもありがたいサービスです。

実際にわたしは、暗号資産の「ビットコイン」と「イーサリアム」を毎日100ずつ積み立てしています。
月で6,000円。1年で72,000円。10年で720,000円。どうでしょう、コツコツ投資の威力がお分かりいただけたでしょうか。

そしてここに暗号資産の価格が絡んできます。暗号資産の価格は乱高下が激しいです。
ですが乱高下に一喜一憂せず積み立てできるのが少額投資の魅力でもありますね。

ビットコインをメインで扱うひとには、ビットフライヤーが断然おすすめです
なぜならばビットフライヤーは、ビットコインに関連するサービスが豊富だから。興味があるかたは、次の項目でどんなサービスがあるか参考にしてください。

bitFlyerのその他サービス

ビットフライヤーは暗号資産の取引以外だけでなく、その他のサービスも豊富にあります。
暗号資産取引と合わせて利用することで、さらにビットコインを貯めることができます。

  • bitFlyerかんたん積立:お好きな暗号資産をあなたのペースで自動購入できるサービス
  • bitFlyerクレカ:決済額に応じて、ビットコインがキャッシュバックされるクレジットカード
  • Tポイント:お持ちのTポイントをビットコインに交換できるサービス
  • 友達紹介プログラム:bitFlyerにお友だちを招待すると、あなたもお友だちもwinwinになるサービス
  • ビットコイン寄付:日本赤十字社へビットコインによるオンライン寄付をすることができる。
  • ビックカメラでお買い物:ビックカメラの店頭やオンラインショップで、ビットコインを利用してお買い物ができる。

このように、ビットフライヤーにはさまざまな付加サービスがあります。
興味があればぜひ使ってみてください。

bitFlyerのまとめ

最後にまとめとして振り返ってみましょう。

ビットフライヤーは画面が見やくすく操作がしやすい、さらにセキュリティも高いので、初心者も安心して使うことができる。この点がメリットです。

初心者におすすめなビットフライヤーですが、ビットコイン取引をメインで考えているひとには、よりおすすめです。なぜならばビットフライヤーには、ビットコインに関するサービスが豊富にあるからです。

そしてわたしがイチ押しするサービス。それが1円からの積み立てです。
毎日1円から積み立てできるので、おこずかい制のわたしでもコツコツと継続的に積み立てができています。
少額ですが投資に回して、あなたも将来に備えてみませんか。

最後にもう一度、ビットフライヤーがおすすめな人を確認しましょう。

  • おこずかい制のお父さん。
  • 暗号資産をまだ持っていないあなた。
  • 暗号資産に慣れていない初心者。
  • 少ない資金で投資をはじめてみたいあなた。
  • 継続が苦手なあなた

わたしかも!?と思われたかは、ぜひ登録だけでもしてみましょう。

これから先、暗号資産の技術は私たちの生活に、もっと身近なものになってきます。
乗り遅れるといろんな場面で損をしてしまうかもしれません。

興味があるうちにあなたもビットフライヤーをはじめてみませんか。

\無料口座開設はこちらから/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらから

コメントする