コインチェックでイーサリアム(ETH)を購入する方法。【NFT購入に必須の暗号資産】

  • URLをコピーしました!

(スポンサーリンク)

暗号資産のビットコインはとりあえず購入できた。

ビットコインのほかに買っておくべき暗号資産は?

そんなあなたは、つぎのステップとして暗号資産のイーサリアム(ETH)を購入してみましょう。

イーサリアムは、NFTを購入するために必須の暗号資産です。

「NFTとは?」についてはこちらの記事をご参考に

(スポンサーリンク)

目次

イーサ?イーサリアム?呼び方の違いについて

「イーサ」?「イーサリアム」?と呼びかたで迷ったことがありませんか。
どちらが正しいの?と思っているかたも多いことでしょう。

日本では「イーサリアム」と呼ばれることが多いですが、その違いを理解しておきましょう。

「イーサリアム」とは、ブロックチェーンのプラットフォームの名前です。

そのプラットフォーム内で使用する暗号資産を「イーサ」(英:Ether、単位:ETH)と言います。

このプラットフォーム(イーサリアム)と通貨名称(イーサ)が混同され、日本ではイーサリアムで認識されいます。

日本では、「イーサ=イーサリアム」として認識されていますが、その違いを知っておきましょう。

この記事内では、初心者の方にもわかり易いように「イーサリアム」という呼び方で解説します。

イーサリアムとは?特徴など



あなたは「イーサリアム」と「ビットコイン」の違いを知っていますか?

イーサリアムはアルトコイン

イーサリアムはアルトコインです。

アルトコインとは「Alternative Coin(代替のコイン)」の略で
ビットコイン以外の暗号資産を指します

アルトコインは年々増加。いまでは数千種類が発行されています。

アルトコインのなかでイーサリアムは、ビットコインに次ぐ第2位の暗号資産として認知されています。

ビットコインとの違い

ビットコインは世界で初めて誕生した仮想通貨です。

そして、主な使用目的は決済機能などに限定されています。

一方、アルトコインの使用目的は、暗号資産の銘柄や開発者の思想によって異なり統一されていません。

つまり、イーサリアムはビットコインとは違い、決済機能以外の機能に注目が集まっているのです。

イーサリアムの最大の特徴。それはスマートコントラクトとしての機能

イーサリアムの最大の特徴は、スマートコントラクト機能です。

スマートコントラクトってなに?
大半の方がそう思われたのではないでしょうか。

心配しなくても大丈夫です。
ここでは、スマートコントラクトについて簡単に解説します。

スマートコントラクトとは?

スマートコントラクトとは、
ブロックチェーン上での契約を自動的に実行する仕組みのことです。

つまり「契約の自動化」ですね。

Amazonで購入ボタンを選択した瞬間に売買が成立する。そんなイメージです。

スマートコントラクトでは、取引におけるすべての履歴が自動的にプログラム化され記録されていきます。

この機能おかげで、取引を円滑に進めることができるのです。
そしてこの機能は、ビットコインにはありません。

ですが、メリットばかりではなくデメリットも実際にあります。

スマートコントラクトの取引量が増えすぎると、その容量が増加するため、取引に時間が掛かったり、取引手数料が値上がりする可能性もあります。

まだ実装できるかどうかは不明ようですが、
このあたりを改善する技術もでてきているようです。

あとはハッカーによるセキュリティの問題も少なからずあります。

この点については、暗号資産のウォレットを分けて管理するなど、管理方法に注意し予防しましょう。

コインチェックで暗号資産(イーサリアム)を購入しよう。

・コインチェックの登録がまだ
・コインチェックへの日本円の入金がまだ
 そんなあなたは、まずこちらの記事を参考にしてください。

それでは、イーサリアムの購入に進みましょう。

■手順
 1、購入する仮想通貨を選択
 2、購入したい数量を入力する
 3、購入額(EHT)を確認する 
 4、購入ボタンを押す

まずはコンチェックに「ログイン」します。

ログインできたら、「サービス」から「販売所」へ進みましょう。

「販売所(購入)」から、暗号資産の「イーサリアム(ETH)」を選択します。

つぎに「イーサリアム」の購入単位を入力します。
購入単位を入力すると、下部に日本円での購入額が自動表示されます。

よければ「購入する」を選択しましょう。

・暗号資産の購入は、最低500円からとなります。
・購入したい暗号資産の数量が、所持する日本円より高額となる場合には決済画面に進みません。

イーサリアムは、日本円(JPY)のほかビットコイン(BTC)でも購入可能です。

ビットコインで購入したい場合は、上記画像の「交換する通貨を選択」の箇所で切り替えてください。

購入数量の確認ポップアップがでたら、内容を確認しましょう。
問題なければ「OK」を選択してください。

これで、イーサリアムの購入が完了しました。
下記画像は「購入前」と「購入後」の表示の違いを載せています。

確認したい場合は「総資産」から確認が可能です。

購入後に確認する場合は、この要領で確認してみてください。

まとめ

最後まで読んでくれたあなた。
これであなたもイーサリアム保有者ですね。

日本の人口比率から言えば、とても貴重な存在のひとりです。

ここでもう一度、暗号資産購入までの3ステップをおさらいしておきましょう。

  1. 購入する仮想通貨を選択
  2. 購入したい数量を入力する
  3. 購入額(EHT)を確認する 
  4. 購入ボタンを押す

記事通りに進んでいくと、暗号資産の取引が開始できるはずです。

もしできないなどありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

記事の改善に役立てさせていただきます。

さあ、今回手に入れたイーサリアム、あなたはどのように使いますか?

(スポンサーリンク)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらから

コメントする

目次